よこで耳鼻咽喉科
TEL:048-295-8733

川口睡眠呼吸センター
JR武蔵野線東川口駅から徒歩3分


ホーム症例別症状解説 喉の病気>急性扁桃炎

急性扁桃炎

急性扁桃炎とは、扁桃に細菌が感染し、炎症がおこるものです。原因は細菌の感染による場合が多く、特に溶血性連鎖球菌などの化膿菌によって発病するケースが多く見られます。健康な時は細菌が存在しても、防御する働きがあるので感染しませんが、風邪をひいたり、過労で抵抗力が落ちると、免疫力が低下し炎症をおこします。
扁桃が感染すると39〜40℃の高熱、悪寒、嚥下痛、扁桃の発赤と腫れなどがあらわれます。また、関節痛や首のリンパ節が腫れることもあります。喉の痛みが強く、食事や水分を摂りにくくなりますが、脱水症状をおこさないように水分は必ず摂取しなければいけません。消炎酵素剤、抗生物質、鎮痛解熱剤を投与して、安静にしうがいを行っていれば、数日〜1週間ほどで治まるります。扁桃炎を繰り返すようであれば、扁桃を切除する手術が行われる場合もあります。抵抗力を落とさない為にも、過労やストレスには気をつけ、十分な睡眠、栄養のある食事をしっかりとりましょう。また、過度の飲酒、喫煙は控え、喉を乾燥させないようにうがいを行いましょう。

戻る  次へ


その他の喉の病気

急性咽頭炎
慢性咽喉頭炎
扁桃周囲炎
扁桃肥大
咽頭がん
喉頭がん
声帯ポリープ
声帯麻痺


症例別症状解説
耳の病気 喉の病気 鼻の病気


よこで耳鼻咽喉科ご案内
医院紹介
ドクター紹介
アクセス・地図
病気と対処法
お知らせ


ホーム>アクセス・地図

〒333-0811
埼玉県川口市戸塚2-18-18
厚川ビル1F
TEL:048-295-8733
(C)よこで耳鼻咽喉科